Green&Circular 脱炭素ソリューション

サーキュラープラスチック関連ソリューション

三井物産ケミカルの参画する資源循環プロジェクト

三井物産ケミカルは、日榮新化株式会社 東洋紡株式会社 シオノギファーマ株式会社 株式会社トッパンインフォメディアと共に、ラベル台紙の資源循環プロジェクトに取り組んでいます。商品にラベルを貼り付ける製造工程において剥がされているラベル台紙は、国内の製造業全体で月間1.16億㎡も使用されており、そのほとんどが回収・再利用されることなく廃棄・焼却されています。本プロジェクトは、これらのラベル台紙を再生PET製フィルム(リサイクル専用台紙)に置き換え、使用後に回収、マテリアルリサイクルを行うことで同じリサイクル専用台紙に再生し、ラベル台紙の廃棄をゼロにする、環境に配慮した取り組みです。三井物産ケミカルは、CO2排出削減量の算出や同プロジェクトの拡販、PR等の役割を果たしています。

→資源循環プロジェクト或いは三井物産ケミカルに興味のある方は以下「お問い合わせ」よりお問い合わせ下さい。

資源循環プロジェクトの詳細を見る

関連リリース

関連ソリューション

ご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら